FC2USER089772VHUさんのランキング集計結果

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

かえる、かえる 

kaukas-3037.jpg










昼前ぼんやりソファーでのんびりしたら、切羽詰まった声でカメラにマクロレンズつけて持ってきて!と要請がかかった。

何事か分からなかったけど飛び起きてカメラのレンズを換えたのに、頭の上に載せていたはずの眼鏡がない。

私のカメラはジオプトリ―を私用に設定しているので、家人には使えない。

私も眼鏡ナシではレンズ越しに何も見えない。

慌てて飛び起きた時に落としたらしく、探している時に踏みそうになった。

危ない、危ない。


急いで外へ出ると、かえる、かえる!と呼ばれた。

成体が涼んでいるのかと思ったら、なんのなんの。

おたまがほぼ変態を終えてかえる化していた!



*写真を何枚か載せるので、苦手な方はお気をつけて。












kaukas-3064.jpg


kaukas-3069.jpg


kaukas-3078.jpg


分かりにくいと思いますが、キレイなメタリックグリーンの背中で、サイズは2㎝無いくらいに小さいです。

まだ尻尾が吸収されきっておらず、お尻にぽっちり突起が見えます。

昼前に見つけてから、夜10時までに何度かチェックしたけれど、大して場所を移動するでもなくじっと葦に掴まっていました。



どう見ても一か月前に見たカエルとは違うので又調べたら、やはりアマガエル科の Hyla cinerea、緑のアマガエルみたいです。

どうりでおたまも違うのがいるような気がしていたはずだ。

今日、よく見たら、水面にこの間の写真のような大きなおたまが3匹。

まだ脚が無いので、多分今日の緑さんとは違う種?



水面で呼吸しているんであろうオタマジャクシを眺めていたら、別のゼリー状の塊をいくつか発見。

今までに見たような水面に浮かぶ油膜のような卵とは違い、直径1mm、長さ2㎝位のゼリーの塊に小さな点々。

たった68Lの水、たった一ヶ月半に数本の葦。

少なくとも3種類のかえるが生息する小さな生態系を形成するには十分だとはよもや思わなかった。

家の周りで聞こえる何かの声、全部カエルの様な気がしてきた。








今日も今日とて猫写真。


kaukas-3035.jpg


こんなことを冷蔵庫の上でやっているのを見とがめられたので、バツが悪かったのか、カメラを構えた私に向かって、


kaukas-3034.jpg

これである。

怒れないよね。

知らない内に随分なが~くなっていためたさんでした。










ほやほやのかえるさんに声援を(笑)

スポンサーサイト

Posted on 2016/07/25 Mon. 12:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2018-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。