FC2USER089772VHUさんのランキング集計結果

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

エステートセールとデプレッションガラス ‐ 3 



kaukas-2071.jpg








大したことはしていないはずなのに、今日は一寸疲れ気味。

本当は仕事の文献見直さないといけないんだけど、今日は早寝して明日早朝仕切り直そう。




で、今日も又飽きもせずにデプレッションガラス。

エステートセールに足を踏み入れてすぐ、バスケットの中で山積みにされていれた黄色いガラス。

告知の写真では確かテーブルの上にあったようなきがしたけど、扱いが雑だと思った。


その中でもこのボウル、細工がキレイで素直に欲しいな、と思えたので値段を訊いてみた。


kaukas-2605.jpg


ああ、それ?その黄色いデプレッションの?んーそうね、バスケットごと全部で$20でどう?

暗くて良く見えないけど、ディナー皿やらシャーベットグラスやら、もろもろ10点以上は入ってる。

でもその面倒くさそうなどうでもよさげな仕打ち(笑)

リコレクションなんだろうな、でも一つ平均$2以下なら冒険してもいいかな、と思って即決。


帰宅して良く見ると色は同じでも模様が違う気がする。

勿論グーグル先生にお伺いをたてた。

やはり二種混ざっていた。


上の写真のボウルは1933年から1937年までフェデラル社で製造されたPatrician又はSpokeパターン、色はアンバー。

このパターンは復刻されていないそうなので、オリジナル確定。



kaukas-2595.jpg


状態も良くて5枚入っていた。

キラキラでうっとり。



次の食器、別のパターンのディナー皿。

大きすぎて100mm単焦点だと椅子に乗らないと入りきらない。

スツールを持ってくるのを無精したので、このまんま。



こちらは1933から1939年にかけて製造された同じくフェデラル社(Federal Glass Company)のマドリッドパターン。

1970年代に復刻版リコレクションとしても最も人気の高かったパターンの一つらしい。

だから安かったのか、と思いながら読み進めてみると、どうやらディナー皿はオリジナルのよう。


kaukas-2619.jpg


下の写真、右側の飾りつまみの様な所で出会うガーランド状の物の角にギャップがないのが目安らしく。

また、模様の凹凸もはっきりしているので恐らくオリジナルだろうと思います。

確かに気泡も製造時のヨレもそこかしこにあるし。

こちらは5枚入っていた内の2枚はカケが酷くておそらく使い物にはなりません。

それだけ古い物を捨てるのも忍びないのでそのまま手放しませんが。

そのうち付喪神が宿るかもだし。



kaukas-2620.jpg



最後のアンバーガラス、もう一品。

ディナー皿と同じパターンのマドリッド,、シャーベットグラス。



kaukas-2596.jpg



シャーベットグラスは他にお気に入りを持っていたので実は要らなかったのだけど、セットで、ということだったので。

でも洗ってよく見てみるとシックで直線的なフォルムのデザインが可愛いかも。

全部で5つ、小さなカケが一つ縁にあるのを除いたらほぼ全部がキレイな状態。

こちらはオリジナルか復刻版か、見分け方をまだ見つけていないので定かではないです。

でもディナー皿と似たエンボス加減なので、オリジナルと考えるのが妥当かも。

復刻版でもオリジナルでも、一目惚れしたベリーボウルが手に入ったのでそれで良しとします。



でもなんであんなに投げ売り状態だったんだろう…。

摩訶不思議なラッキー。

明日一日はさんでもう一回だけデプレッションガラスを上げさせてもらいます。








今日は猫写真はお休み。

昨日撮った分、取り込むの忘れていましたので、寝ます(笑)









今日もお付き合い頂きありがとうございました。

Posted on 2016/07/13 Wed. 11:30 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

« 一周年  |  エステートセールとデプレッションガラス ‐ 2 »

コメント

欲しい人、判る人にとっては、宝の山のバスケットでしたね
お写真を見ても(いや、お写真の腕前でも魅力絶賛増量~)ステキです!
エステートセール、ヽ(^o^)丿万歳~~
これから大切に扱われる器たち、よかったよかった♪

見に来るたびに、バナーが治ってるのを確認して、何故か「うふふ♪」と、喜んでますw

ほんなあほな。 #- | URL | 2016/07/14 08:23 * edit *

ほんなあほな。さんこんにちは!

いやほんと、いつからバナーがおかしくなっていたのか分からないほど昔から動いていなかったはずなので、本当にありがたかったです。お恥ずかしい。

食器に負けないよう料理と写真の腕あげて、食器が映えるテーブルフォトでブログ記事書いてみたいものですが、なかなか上手くいきませんね。(;^ω^)

kaukas #- | URL | 2016/07/14 13:09 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaukas.blog.fc2.com/tb.php/135-203edcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。