FC2USER089772VHUさんのランキング集計結果

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

シソの実、青い 

kaukas-3377.jpg










シソの実の季節は9月とどこかで読んだので、8月下旬からちょくちょく気にしていた。

いつも通る側のシソには何も変化がなかったので気づかなかったのだけど、裏側の個体には花穂がついていた。

面白いのが、友人の一本のシソから採れた種が芽吹いただけなのに、かなりの個体差があること。

花穂の付きの速さしかり、葉の形状しかり、虫への耐性の程度しかり。

メンデルの法則、シソバージョンを見ているようで興味深い。



取り敢えず今の所、2本のシソにだけ花穂が付いている。

多分これがシーズン終わりの合図だろうから、そろそろ今ある葉を収穫したいのだけど、

全部葉を刈ってしまったら花穂のこれからの成長に悪影響が出るのか分からないので躊躇している。



枯れてしまう前に葉を収穫して塩漬けにすること。

シソの実も育ったら塩漬けにすること。

一応これから1ヶ月程の課題なのだけど、どうなることやら。

漬けたらそのまま満足して使わずじまいになりそうなのが怖いけど、枯らしてしまうよりはいいか。

時期を見誤らぬようちゃんと様子をみていかないと。





今日の猫写真は黒・中毛氏。


kaukas-2106.jpg


特にハンサムな黒・短毛氏の傍にいるのでなんだかいつも影が薄い。

これはヒトの美的感覚だけでなく、猫間の本能でもそうらしく、オスの個体としての魅力は薄いみたい。

遊び相手としては大人気なのに、縄張り争い?ではいつも猫女子達に舐められているよう。

逆に、黒・短毛氏はいるだけで存在感が大きくて一目置かれている。

黒・短毛氏、中毛氏、両方とも底抜けに優しくて甘々坊や達なのにこの差はなんなんでしょう。

上の写真はまだ可愛く撮れた方。

やっぱりきちゃなっこいけど。







扉の写真、一緒に彫られた言葉とは裏腹に、ハートが血を流しているように見えてドキッとしたので。


今日もご訪問ありがとうございます。
励みになります。

Posted on 2016/09/08 Thu. 12:24 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

« カメラご無沙汰  |  誤報 »

コメント

こんにちは!

シソの実漬け、おいしいですよね!
自分で作るなんて凄いです。
ほかに、やっぱ日本の家庭料理とは違うなーって言う料理名が出てきて、
食い意地が張っているので毎回食べてみたい!
と思いながら読んでます(笑

ダウンタウンのストリートは、私も撮ってみたいですが、
ダウンタウン怖い以前に英語が幼児レベルなので
アメリカに行くこと自体が無理という!

ふきだまり #- | URL | 2016/09/09 10:14 * edit *

ふきさんこんにちは!

実はしその実、どんな味だったのかすら覚えていない位昔に食べたっきりです。

香辛料とかハーブ類をふんだんに使った料理は得意でも、未だにフツーの和食は検索しながら試行錯誤なのでお恥ずかしいかぎりですが、これからも頑張ります (; ・`д・´)

アメリカ、懐ふっかいですので、英語出来なくてもけっこうなんとかなります。 東西南北で随分雰囲気が変わって面白いので、さあさぁ、レッツ渡米!

んな簡単に行きませんかね。

kaukas #- | URL | 2016/09/11 11:26 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaukas.blog.fc2.com/tb.php/183-63e18fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。